FC2ブログ

Entries

♪17-375.Vierklee Quartett Op.1 Summer Concert〜奈良公演@Music Salon Nakagawa

フィアクレーカルテットの奈良公演を聴かせていただきました。
昨日はスケジュールの都合でミタホールの大阪公演には行けませんでしたが、実はミタホールよりはるかに近く、交通費もお安いのです。
ベートーベンのラズモの2番にシューベルトの死と乙女。
2年前なら勘弁してよなプログラムてすが、今日は楽しみで楽しみで仕方が、なかったプログラムです。
そして期待どうりの演奏に涙が出そうでした。
単に聴いているだけで涙が出そうになるって、めったにありません。
あれだけ退屈だったベートーベンの弦4が、楽しくて仕方がない。
確かに第1楽章はハードルが高いですが、それを乗り越えると、体が自然とスイングします。
シューベルトを2曲目に持ってきでくれてありがとう。
シューベルトがどれだけベートーベンが好きだったか、憧れの存在だつたかわかりました。
松田さんを知り、中川さんを知り、三浦さんを知り、野村さんを知りました。
まだ1年ちょっとのカルテットですが、すっかり馴染んだカルテットかと思える一体感。
これからも追いかけます。
しかし、最後のヘンリーマンシーニには参ったなあ
♪17-375.Vierklee Quartett Op.1 Summer Concert〜奈良公演@Music Salon Nakagawa
1.L.v.ベートーヴェン弦楽四重奏曲第14番ホ短調 『ラズモフスキー第2番』
2.F.シューベルト四重奏曲第14番二短調 『死と乙女」
+エルガー/愛の挨拶
+2ヘンリーマンシーニ/仔象の行進
violin松田佳奈、三浦裕梨香Viola中川芙美Cello野村侑加

IMG_0920.jpg
IMG_0883.jpg
IMG_0908.jpg
IMG_0912.jpg
IMG_0913.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索