FC2ブログ

Entries

♪16-087,大阪音楽大学大学院1年修士リサイタル第六夜@ミレニアムホール

♪16-087,大阪音楽大学大学院1年修士リサイタル第六夜@ミレニアムホール
1,S岡本優香 pf 辻未帆
1.ヴィヴァルディ「ポントの女王アルシンダ」
1真心こめて
2私はジャスミンの花
2.ドニゼッティ「ドン・パスクワーレ」あの目に騎士は
3.ヴェルディ「椿姫」不思議だは〜花から花へ

2,S山本千尋 pf 金子剛
1.ロッシーニ「セビリアの理髪師」今の歌声は
2.フォーレ〜ネル
3.グノー「ファウスト」宝石の歌
4.プッチーニ「ラ・ボエーム」私の名はミミ
5.プッチーニ「蝶々夫人」ある晴れた日に

3,S吉野安奈 pf 川邊由布子※vn内藤友香
モーツァルト
※1.すでにやさしき春はほほえみ
2.クローエに
3.ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼いた時
4.すみれ
5.あぁ、あなたに明かしたい、おお神よ
6.しかし星々よ、お前たちに何をしたのか

4,B浦野裕毅 pf西根里絵
1.マルタン〜イェーダーマンからの6つのモノローグ
2.ワーグナー「ワルキューレ」さらば、勇気ある輝かしき子よ!

今日も楽しませていただきました。
今まで気がつかなかったけれど、かなり可愛い声の岡本さん。
思いっきり腹筋を使っているのだろうか。
これがお腹から声を出すということなのかな?

山本さん、低い声の響きにはメゾかと思うようなぞくぞく感があります。
最後がある晴れた日。
なんとも不思議な世界をつくってくださいました。

そして、そして本命吉野さん。
笑顔がめっちゃ可愛くて、歌が始まる前に幸せ感があふれます。
オールモーツァルトの歌曲ですが、2曲はアリアといっていいかもしれません。
歌曲は意味まではわかりませんが、喜怒哀楽がわかれば、なんとなくわかったようなきになります。
とても聴きやすいドイツ語です。
聴き手をハッピーにしてくれる歌姫、それが吉野さんです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索