Entries

♪15-532,第3回いかるが音楽コンクール2015本選大会「最優秀グランプリ決勝大会」@いかるがホール


♪15-532,第3回いかるが音楽コンクール2015本選大会「最優秀グランプリ決勝大会」@いかるがホール

ピアノ部門:pf大澤玲子(大阪音大専攻科作曲)
管部門:tr塩崎鉄(近畿大学)
弦部門:vn今川こころ(相愛高校2
声楽部門:S松田千明(仙台医療技術専門学校)

☆グランプリ=今川こころ

本来アマチュアのコンクールです。
アマチュアとは自分のために演奏しますが、プロは聴き手のために演奏します。

そういう意味では音大生もアマチュアですが、グランプリ大会へ進めるのは、高校・一般部門参加者の内各部門代表者です。

ピアノ部門代表は音大出身ですが、作曲なので、ピアノ部門としてはアマチュアということです。
弦は今高校生が一番光る時代なので強いです。相愛です。強いです。

で、予想道理今川さん。弦の連覇でした。

管はトランペットでラプソディイン ブルー。
プロが演奏されているのを聴いたことがありません。
アマだから挑戦されるのでしょう。

大学の教授やお医者さん等ドクターと呼ばれるアマチュア声楽家は多いです。
そしてそんな声楽家は非常にお上手です。でも本職があっての趣味なので、どこか甘いかんじがします。
今日の松田さん、理学療法士です。病院のコメディカルとして忙しい方です。こういう方こそアマチュアのなかのアマチュアでしょう。
上記のお二人と下記のお二人はまったく異質です。

アマといってもいろいろあります。
仙台からわざわ挑戦にこられるアマチュアがいる。そして入選。
松田さんおような方が「いかるが音楽コンテスト」の価値を高めてくださるのでしょう。
障害者のためのパラリンコースもできるそうです。
知的障害、視覚障害、肢体不自由者の方も音楽が生きていく支えになっているかたが多いでしょう。

一般部門、音大部門、パラリン部門。混じってこそ価値のあるコンテストです。
順位はつきますが、順位をつけるためのコンテストでは無い、コンテスト。
それが「いかるが音楽コンクール」のようです。
12241505_785201578274704_5803452109278631457_n.jpg
スポンサーサイト

コメント

[C1127]

高校生だからとか理学療法士だからとか関係なく、みなさんとても素晴らしくプロの演奏だったと思います

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・複数の者が書いているため時間が重なることがあります。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますので、個人情報とは考えません。個人情報を守られたい方は匿名での出演をお願いします。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索

リンク