FC2ブログ

Entries

♪13-366、樋口藍、鳫真佑子デュオリサイタル@ザフェニクスホール

◎フルート~樋口藍
☆ピアノ~鳫真佑子

※ピアノ~安達萌 
第1部
1、チャイコフスキー~「四季」より7月、8月☆
2、ショパン~ワルツ64-2☆
3、ショパン~バラード第4番☆
4、プロコフィェフ~フルートソナタ◎※  

第2部  
1、ショッカー~後悔と決心◎※
2、ドビュッシー~月の光 
3、ラヴェル~「鏡」第3曲洋上の小舟 ☆
4、道化師の朝の歌 ☆
5、プーランク~フルートソナタ◎☆
+①マスネ:タイスの瞑想曲

最近主宰者のアマービレ楽器関連のコンサート訪問が多くなっています。
もともとは、5月に、樋口藍さん・小幡文香さんを追いかけてお伺いしたのがきっかけです。
テンポとは別に阪急京都線総持寺駅前のサロンで今年から始まったコンサートですが、月に2,3度開催さえています。
今は主に楽器店鋼講師の皆さんが演奏されていますが、ぼちぼち外部からの演奏者も増えてきています。
会場利用料が安く、演奏会の入場料も¥1,000と安く、なんといっても1時間という時間の短さ。
演奏家も河内仁志君や、樋口さん等、京芸・神戸女学院・大音等の大学院出身者に、桐朋学園で学ばれたヴァイヨリンまで。

おまけに、フラッシュ焚かず、他のお客様に迷惑かけなければ、写真OK!という聞き歩きお父さん達には大好評!

今日の出演者ハオーディションで選ばれたようで、樋口さんは会場が大きくても大きく見える演奏。

プロコフィエフ~好きな作曲家です。ロシア出身らしいですが、父さん的にはフランスの匂いのする作曲家~プーランクと同じ臭いのする作曲家です。フランスで活動してたと思いこんでたぐらい。アホですね。
そしれそのプーランクのソナタまで演奏してくださった樋口さん。
大満足です。Brava!

特質すべきは伴奏者の安達さんの素晴らしさ。まさしく共演者でした。

鳫さん、聞かせていただくのは2回目。今年2月にあった京芸大学院フランス歌曲後期発表会の伴奏者としてなので記憶にはありませんでした。
ショパン~父さんは♪の職人的にとらえています。メロディーメーカーでもあるのかなと。今日のショパンはアーティストでした。ドビュッシーにラヴェル・・・フランス物が得意なようです。

素敵な時間をすごさせてくださった3人のアーティスト、社長、そしてお手伝いされたスタッフの皆さんに感謝したいとおもいます。

http://www.amabile-gakki.com/

なお、演奏中の写真については主催者の許可の元、カメラマン席より撮影しております。

鳫onup3
萌on2
樋口onup2-1
鳫樋口on2-2
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索