FC2ブログ

Entries

♪13-73、The Flute Party@帝国ホテル大阪

出演
(フルート)
榎田 雅祥
山中 純(Red)
岡本 佐紀子(Blue)
樋口 藍
高城 かつえ(yellow)
(ピアノ)
小幡 文香

①ポワモルテァ:3本のフルートと通奏低音のためのソナタ
②クーラウ:フルート3重奏
③ベルトミュー:4本のフルートのための猫
④ポワモルテァ:5本のフルートのための協奏曲
⑤ボノー:ディベルティメント)五重奏
⑥三浦真理:思い出は銀の笛
⑦ドップラー:リギの想い出
⑧ロレンツォ:シンフォニエッタ

樋口さん、小幡さん御出演ということで、連日の一流ホテルのチャペル訪問。
扇町駅より徒歩10分。意外と近いです。

開演20分まえですが、前の方はうまってました。
ここのチャペルは響すぎて後ろ半分は音がごちゃっとなるのでパス。ということで最前列ピアノの前が開いていたのでやや外側に着席。ですが、後からこられた団体さんにおしやられ中央側に移動。
フルートからダイレクトに音がとんできます。

前半開始ですが、小幡さんはピアノとは反対側の電子ピアノへ。チェンバロとして演奏されました。

1曲目はフルートトラベルソとチェンバロ。
近いですが、音はこぶりです。
バロックな雰囲気です。
小さな教会ではいい感じ。
でも近大ホールだとしんどいでしょうね。
モダンっていうんですか。
2曲目からはモダンになったので響まくり。
最後は頭痛くなりましたが(笑)
オケでも2,3本のフルートしかのってないのに、結構響きますもんね。
他の木管もおなじでしょうが。
オケでは孤軍ふんとうされてます。

それにしても最近フルートを聴く機会が多いです。
がフルーティストのお知り合いが増えてきたからでしょうか。
それだけ演奏機会が多いからなんでしょうか。
そこまでデーターとってませんが。

ちなみに女性フルーティスト都市伝説
①フルーティストには美人が多い
②フルーティストには背の高い人が多い
③フルーティストにはシャイな人が多い
かなり当てはまる今日の演奏会でした。

しかし、榎田さんが、ここまでダンディだったとは。
after小幡樋口榎田aftert高城山中岡本
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索