FC2ブログ

Entries

♪7-58、大阪音楽大学卒業生による「若い芽のコンサート」vol.5

会場:大阪音大ミレニアムホール(¥500)
1、pf木田涼子~ショパン
①マズルカ第1番
②マズルカ第3番
③スケルツォ第2番
(最初の方は緊張すると言います。やはり緊張感がみなぎっておりました。
演奏は、「私のショパンを弾くの」という感じ。
一生懸命なのはいいのですが、客席をながめるような余裕がほしかったですね。)

2、pf吉田衣里①ショパン:ピアノソナタ第3番第1・4楽章
(舞台なれというか、弾きなれている感じです。お名前はよく聞くし、実際、イプシロンなんかで聴かせていただいております。強さと柔らかさのコントラストが見事です。
それにしても美形ですって何を言ってるんでしょうね!

3、S掛戸有美 pf井前典子~ブラームス
①君がほほえみさえすれば  ②ひばりの歌
③乙女は語る        ④乙女の歌
⑤墓地にて   ⑥まどろみはますます浅く
⑦アイオロスのたて琴に寄せて ⑧ご機嫌いかが、私の女王様

(歌曲とは、歌い手とピアニストの合作と思っております。そういう意味でお二人の歌曲は見事です。ただ、ドイツ語も解らない父さんが、タイトルと、歌唱との関連性までは浮かんでこなかった。後一歩でステージ上がるのでしょう。)

4、S楠永陽子 MS増渕弥生 pf源氏万記子ベッリーニ:「カプレーテ家とモンテッキ家」
①さあ、逃げよう  ②ああ、むごい人

(プログラムによると「西へ東へ勢力拡大中」の父さんご贔屓ソプラノの楠永さんと、「ドイツ歌曲に没頭してみたり、オペラに興味が湧いたり」の増渕さんと「年齢不詳!独身らしい」父さんお気に入りピアニストの共演。
新国でのスザンナに続いて、オペラハウスでもスザンナを歌う楠永ばん。増渕さんとのかけあいは、大相撲のガチンコ勝負のようでした。
手に汗にぎる?オペラの一場面でした。PAのメンバーも応援に)

5、fl松林靖子 vc竹中裕深 pf鈴木綾子
①ウェーバー:フルート・チェロ・ピアノのためのトリオ

(平岡さんがこられてました。大音の先生やからあたりまえ・と・
そうか~、平岡門下か~。お!マタイ受難曲の時平岡さんの横で吹いてたフルーティストやんか!
ちょっと嬉しい父さんです。
チェロもヨカッタス。
終演後、挨拶もそこそこに駅に急ぐ父さんでした。)

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tousanhituji.blog74.fc2.com/tb.php/216-a50d9a82

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索