FC2ブログ

Entries

♪7-50、ヴェッセリーナ・カサロヴァ~麗しのアリア

会場:ザ・シンフォニーホール(D席¥3000)
出演:MSヴェッセリーナ・カサロヴァ pfデイヴィッド・サイラス

<プログラム~1部>
①グルック:「オルフェオとエウリディーチェ」エウリディーチェを失って
②ヘンデル:「アルチーナ」優しい愛が私を誘う
③モーツァルト:「皇帝ティトゥスの慈悲」私は行くが、君は平和に
④ロッシーニ:「タンクレディ」我が祖国
⑤ 〃  :「 〃 」君は我が心を燃え上がらせ~こんな胸騒ぎが
          ~なぜ心の平安を邪魔するのか
<第2部>
①トマ:「ミニヨン」君よ知るや南の国
②ビゼー:「カルメン」ハバネラ
③ 〃 :「 〃 」ジプシーの歌
④ロッシーニ:「アルジェのイタリア女」愛する君のために
⑤ロッシーニ:「セビリヤの理髪師」今の歌声は
+①フィガロの結婚:恋とはどんなものかしら
+②カリマンクデンク

(今日と明日、どちらを休むかという選択で、即座に今日休む選択をしました。
某ピアニストにアルトフェチと言われたこと有りますが、ほんまに低い女声が大好きです。
めったに聴けない旬のメゾを聞き逃してなるものか・・・です。
その割りにD席しか買ってませんが。
D席は3階の後列です。直の声より響きの声のほうが大きい席です。
そんな席でも通る声はビンビンきます。
地響きのようです。
この声が世界水準なんですね。
前半は超男前の歌声です。
アルチーナ=ヴィヴァヴァで聴きました。野間直子さんもこういう歌い方をされておりました。野間さんが世界水準なのを再認識いたしました。
後半は、フェロモンいっぱいです。女前?kevinさん、なんて呼びましょうか。
橋爪さんを思い浮かべてしまいます。メゾのフェロモンといえば父さんにとっては橋爪さんですから。
片桐さんはパワーだな。
お二人足したらヴェッセリーナ・カサロヴァ。
そんなこと考えながら聴いてました。
今日も又、最高のコンサートです。
今年で4本目の最高です。
カルメンはハバネラよりジプシーの歌のほうがいいな~。
これでサムソンとダリラがでてきたら究極のメゾコンサートになってたな。
男前のヴェッセリーナ・カサロヴァです)
20070218174510.jpg

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tousanhituji.blog74.fc2.com/tb.php/207-e30fa522

トラックバック

コメント

[C260] では

「女前」使いましょう

[C259] エロモン♪

シンフォニー行く度にくれるヴェッセリーナ・カサロヴァのチラシ、学校にいっぱい(10枚くらい)置いてました。帰り際にゴミ箱へお役目御免です。
映画「鳶がクルっと」では『エロモン』ゆうてました、個人的に頂きですがかつ舌が悪いのか流されてます・・
『カッコいい』使うかな?『ゴージャス!』でもいいかも、使い方微妙ですが英語では綺麗な人を「ビュティフル」とはあまり使わんそうな、「プリティ」→「ゴージャス」になるそうです。
女前もあるとゆうことで

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索