FC2ブログ

Entries

♪9-447⑪バーデン市立歌劇場「ドン・ジョバンニ」

W.A.モーツァルト作曲 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」全2幕 日本語字幕スーパー付、原語上演

会場:なら100年会館

演出監督:L・メシュヴィッツ
指揮:C・ポーラック
管弦楽:モーツアルティアーデ管弦楽団(27名)
合唱:バーデン劇場合唱団
 
<出演者>
 ドン・ジョヴァンニ:G・レェナェル
 ドンナ・アンナ:V・グロイス、
 ドンナ・エルヴィラ:V・ファルカァス
 ドン・オッタービオ:S・フックスベルガー
 レポレロ:R・ニコォフゥ
 騎士長:V・サァルゥ
 ツェルリーナ:E・クゥムプミュロレェァル
 マゼット:I・レェヴィタン  
 
(毎年来日してくれるバーデン市立歌劇場。今年も18公演。
その1番目が奈良で開催。
関西では神戸、吹田、びわ湖と4回も公演してくれます。

取り立てて有名な歌い手さんはいませんが、オーストリアの保養地バーデンの歌劇場。
日本だったら群馬響ってとこでしょうか。

たまには外国のオペラ公演もいいもんです。
それも¥2000という格安のチケット取れたんで。

ただ、ここのホールは評価しずらいですね。
2階席が可動式ということで、無駄な空間が多く、そのせいで3階席がやけに高く、勾配もきつい。

おのせいか、座席に前の手摺がじゃまで舞台みえないので前かがみに。でもそんなことしたら後ろの方がみえないはず。

トイレの場所や出口も分かりにくい。

高名な事務所の設計なんだけれどね。

ホールサポーターの皆さんには頭がさがります。)
      
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索