FC2ブログ

Entries

♪9-362、東梅田教会パイプオルガン・ミニコンサート~org辻 綾乃さん

記念年の音楽家シリーズ第15回
<音楽は時代と共に>

<プログラム>
①ヴィンツェント・リューベック:前奏曲ハ長調
②フェリックス・メンデルスゾーン:前奏曲とフーガ第2番
③ヨハン・ネポムク・ダーフィッド:幻想曲とフーガ

(4月6日から始まったこのシリーズも最終回。今回15回中9回も聴かせていただきました。
それもメンデルゾーンを7回も。
すっかりメンデルスゾーン好きになってる父さんです。
ま、好きだから通ったともとれますね。

演奏者は辻綾乃さん。
ご縁あって、東梅田教会でオルガンを聴き始めたのが2003年3月。
今日の辻さんも2003年に聴かせていただいています。
終演後オルガン見学ついでに辻さんと少しお話させていただきました。
父さんの」つまらない質問に、一生懸命説明してくださる辻さん。

あ~、やっぱりこの教会で弾いてくださるオルガニストは熱いかたなんだな~~って再認識させていただきました。
今日聴けてよかったな~~って幸せ感に満たさちゃいました。

なんでもこのオルガンは政策されて40年たつそうです。父さん、この教会が建て替えられて納品されたものだとばっかり思っていたのでびっくりです。
小ぶりですが、暖かい音のオルガンを聴けるのもあと1年無いのかと思うといとおしくなります。

しばらく夏休みとなるので次回は9月28日、城奈緒美さんからスタート。
今日の辻さんも11月に演奏されます。
秋がまちどおしい夏になりそうです。)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索