FC2ブログ

Entries

♪7-30、Gruppo Fiorentina Concert vol.3

会場:豊中ローズ文化ホール
伴奏pf:山崎雅世・長谷川知里
出演:生徒さん
指導・S:古屋博美~レハール:メリーウイドウワルツ

(モレ・オペラガラが終わったら松方Hへ老田さんを聴きに行くつもりだったけれど、時間的に間に合わないので、ホールニュースで見つけたコンサートへ。発表会って書いてあったけれど、古屋博美さんが指導されているみたいなので声楽が聴けるかと思ったもので。
確かに声楽は聴けましたが、ミュージカルも多く、出演者の雰囲気もちょっと違うような。
身重の方もおられたのですが、この方が上手い。みごとなアルディーティの口づけでした。
ある晴れた日にを歌われた方もみごとな歌唱でした。お二人が美形だったのにもびっくり。
お二人の歌うロッシーニの猫の二重奏も聴きごたえがありました。

なんとこのブログにも名前の挙がる歌姫とばったりと。
「なんで羊さんがここに」と。
「古屋さんのお名前を見たので聴けるかなとおもって。あなたは?」
「一時古屋先生にみてもらってたんで」
歌有り、バレーあり、宝塚風の発表会でありました。
古屋さんの歌が聴けたんで、演奏会としてカウントさせていただきます。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tousanhituji.blog74.fc2.com/tb.php/178-18a3e9f4

トラックバック

コメント

[C185] 古屋 博美様>

ど、どうも初めまして。
予備知識の無いわけの分からない者が、好きなことを書いております。
そんなブログにわざわざお運びいただきまして恐縮でございます。
縁ありましたら又聴かせていただきたいと存じます。

~管理人

[C184] 古屋でございます。

はじめまして。本当にびっくりしました。私のモト生徒が観にきてくれていて、翌日にこちらのブログにウチの会のことを書いて下さってることを聞きまして・・・。私の門下生の約半分はミュージカル役者志望だったり、宝塚志望、そしてモトタカラジェンヌがいるので、あのような形の発表会になってしまうのです・・・。笑
お褒めに預かりました、「猫」の二人はモトジェンヌです。私はクラシック歌手ではありますが、彼女たちの身のこなしや自分の演出の仕方がとても勉強になり、役に立っている気がします。
とにかく、ホントにありがとうございました。
お邪魔いたしました。
  • 2007-02-01 01:03
  • 古屋 博美
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

父さん羊

Author:父さん羊
♪ご挨拶♪
・定年後の余暇を利用し聴き歩いている1クラシックファンのブログです。
・このブログには来日演奏家、全国区の演奏家は登場しません。関西で地道に活動される演奏家の記録です。
・敬称は略させていただいています。
・写真の掲載については基本了承いただいていますが、いただいていない場合もあります。連絡いただければ削除します。
・出演者名は発表された物を記載していますが、削除希望される場合は申し出ください。基本演奏者の希望を優先します。
・曲名については不正確です。
・出演者以外の当日記の使用はご遠慮ください。
・演奏会の情報をいただければ掲載いたします。
・予算と日程が限られていますので、ご案内いただいても行けないことが多いです。招待されると飛んでいきますが(笑)

表現に不適正なところはご指摘ください。訂正・削除いたします。
よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MicroAd

ブログ内検索